相続登記だけおまかせパックのご連絡先相続登記だけおまかせパックにメールで無料相談をする
「相続登記だけおまかせパック」相続の専門家があなたの相続を密着サポート
『相続登記だけおまかせプラン』
1,相続の専門家が相続登記を完全代行。2,遺産分割協議書の作成。3,相続の専門家にいつでも相談できる!

『相続登記だけおまかせプラン』は「相続手続きを自分で進めているけど、相続登記だけは
複雑なので司法書士などの専門家へお願いしたい」という方のためのプランです。

本やインターネット、役所などで知識を得て、自分で相続手続きをしても一番不安なのが
『相続登記』ですよね…。

相続登記の専門家が、あなたの質問に無料でお答えします。
小さな不安や疑問でも、お気軽にお問い合わせください!

ご連絡先メールで無料相談をする

『相続登記』は、少しでも間違うと、不動産が売却できなくなってしまったり、家や土地を担保に
することができなくなったり、他の相続人の債務者から差し押さえられる……

といったケースもあります。

複雑な登記でなければ、時間はかかってしまいますが、法務局や役所の方に教わりながら
ご自身でも相続登記することは可能です。

でも「自分のケースが複雑かどうか?」なんて、自分で判断できませんよね?
そこで、このチェックリストをご覧ください。

相続登記が複雑になるか?チェックリスト
登録されている権利の内容が複雑

⇒被相続人(亡くなった方)の登記されている住所と亡くなった時の住所が異なる場合や
担保権(抵当権)が登記されている場合、複数人の共有名義で登記されている場合などは
複雑になります。

相続が重なってしまった

⇒相続人だった人が亡くなり、新たな相続人も亡くなってしまった……などという場合
法的な知識が求められます。この場合は、特に、専門家に任せるべきです。

売却の予定がある場合

⇒登記には、多くの書類が必要です。さらにちょっとでも不備が見つかると訂正が重なり
登記に時間がかかって売却の予定が流れてしまった……なんてケースもあります。

不動産が複数あって相続税がかかる場合

⇒誰がどの不動産を相続して登記するかによっては、相続税がかかる場合もあります。
専門家にサポートしてもらえば、相続税対策をすることができます。

相続人同士で争いが起こっている場合

⇒「相続は争続」なんて言葉もあるくらい、どんなに仲のよかった家族でも争いが
起きることがあります。様々なケースに対応してきた相続の専門家に相談すべきでしょう。

ひとつでも当てはまる場合は、ぜひ、ご相談ください!

ご連絡先メールで無料相談をする

メールや電話で、詳しい事情をご説明いただければ、本当に専門家の助けが必要か
アドバイスさせていただきます。

自分で相続登記をする際の3つの注意点

自分で遺産分割協議書を作成しなければならない

株式が全て揃っていないと登記申請をしても却下されてしまいます。
もう一度遺産分割協議書を作り直すには、相続人全員の署名捺印が再度必要になります。

平日の昼間しか申請ができない

会社員の方は、会社を休む必要があります。

不動産を特定しなければならない

住所だけわかっていても、不動産の場所を特定したことになりません。
土地の場合は、地番。建物の場合は、家屋番号で特定します。
相続登記をする場合は、地目・地積・構造・床面積なども特定する必要があります。

複雑な相続を個人でやった場合の体験談

病院、各地の市役所、法務局、と税事務所、公証役場、金融機関などに言って書類を集める必要があるのですが、各種の手続きをしたら「書類が足りない」と言われて、何度も何度も役所に足を運びました
特に被相続人(亡くなった方)の戸籍は生まれてから亡くなるまでの戸籍が必要で、古い戸籍は買得が難しく戸籍が揃っていたと思っても実は足りないことがよくあるみたいです……。

相続財産の大部分を占めているのが自宅の不動産だったのですが、相続人である長男、次男、三男で話し合いをして、長男がすべて相続することになりました。
相続人の全員は納得していたのですが、次男の妻が納得出来ないとしゃしゃり出てきました。
最後は長男がすべて相続となりましたが、それ以来、兄弟同士の仲が悪くなってしまいました。相続の専門家に第三者として関わってもらっていば、相続財産の分け方でモメずに兄弟同士の仲が悪くならずに済んだかもしれません。

個人で複雑な相続の手続きをするのはなかなか大変なようです。

『相続登記だけおまかせプラン』は格安ではありません。

安さをウリにする事務所に頼めば、6~7万円程度で相続登記を代行してもらうことも可能です。
「相続登記だけ」とうたっていますが、このプランの強みは
お客さまに安心して相続手続きを進めていただける「相続の専門家」のフォロー力にあります!

相続対策コンサルタントの鈴木さんに質問すれば、いつでもなんでも相続の質問に答えてもらえます。
一人で作業を行う時、不安になっても、あなたを密着サポートしてくれるのです!

ご連絡先メールで無料相談をする
相続対策コンサルタント、鈴木としひろのご紹介
相続の不安や疑問、なんでもご相談ください!
東京国際司法書士事務所代表 鈴木としひろ

はじめまして。相続対策コンサルタントの鈴木としひろです。

司法書士は、登記の専門家です。しかし、相続登記を行ったことがない司法書士も少なくありません。

法律家にも、医師のように内科、歯科、心臓外科など専門や得意な手続きがあります。

私は、相続の専門家として1000人以上の相続問題や
債務整理の問題を解決してきました。
相続のことなら、私におまかせください!

ご自身で相続手続きを進められてきても、
相続登記だけは不安という方が非常に多いです。

いくら検索しても、本を読んでも、一人で悩んでも
わからないことが誰にでもあります。
どうか遠慮せず、気軽に質問してみてください。

鈴木としひろのプロフィール
ダイビング

司法書士で相続対策コンサルタント。

大学を卒業後は会社員をしていましたが、困っている人の力になりたいと思い一念発起。3年間の猛勉強の末、無事に司法書士になることができました。

中学校までは野球小僧でしたが今はスキューバダイビングに夢中です。2008年7月に東伊豆でダイビングをしていたら巨大マンボウに出会いました!
海が大好きで、できることならいつか魚になりたいと思っています。(笑)

お客さまの声

先日、私達は鈴木さんに登記を依頼しました。
私達は登記に関する知識が殆ど無く、そのため見当違いな質問や、伝わり難い質問も多くしてしまいました。しかし、鈴木さんは嫌な顔一つせず、 質問一つ一つに対して笑顔で返答して下さいました。

難しい言葉や専門用語が出てきた時も、その意味を分かりやすく解説してくれるので、最初にあったこちらの心配や不安は、いっきに吹き飛んでしまいました。
そういった鈴木さんの対応のおかげで、和やかな雰囲気の中で円滑に登記の準備を進める事ができました。
鈴木さんは爽やかで明るく誠実な方で、とても親身になって話を聞いてくれる方でした!

私達は鈴木さんに登記を依頼して本当に良かったと思っています。ありがとうございました。

最後に…ここまで読んでくださったあなたへ

あなたは、いろいろなページを読んで、悪戦苦闘しながらこのサイトに巡り逢ったのだと思います。家族を亡くされたにも関わらず、ご自身で相続手続きをされているあなたは、素晴らしい人です。

だからこそ、相続に失敗してほしくない。

当サービスが行うのは相続の専門家。さまざまなケースの相続登記に対応できます。
相続は、手続きが複雑で専門用語や制度もたくさんあります。

相続登記だけにとどまらず、今後何か問題が起きた時に、いつでも相談できる相続の専門家なのです。どんな書籍を見ても、インターネットを見ても「自分の場合、どうすればいいのか」一番知りたいことが載っていませんよね。

不安を感じた今こそ、相談していただきたいのです。

相続対策コンサルタントの鈴木さんは、おひとよしで、本当に誠実な方なので「そんなことまで!」ということまで詳しく・わかりやすく・丁寧に答えてくれることでしょう。

ご連絡先メールで無料相談をする

もしも
「自分で相続手続きを終わらせる自身がない」
「いろいろ調べたけど、時間も手間もかかって面倒」
という方がいらっしゃいましたら『相続手続き丸投げパック』
というサービスもございます。

『相続手続き丸投げパック』では、相続の専門家 鈴木としひろが相続登記だけでなく
相続に必要なすべての手続をあなたの代わりに行うというものです。
こちらのページで紹介しております。

>>相続手続き丸投げパックの詳細はこちらから

自分で相続をする際の手続き一覧
自分で相続をする際の手続き一覧その2

もしも
「自分で相続手続きを終わらせる自身がない」
「いろいろ調べたけど、時間も手間もかかって面倒」
という方がいらっしゃいましたら『相続手続き丸投げパック』
というサービスもございます。

『相続手続き丸投げパック』では、相続の専門家 鈴木としひろが相続登記だけでなく
相続に必要なすべての手続をあなたの代わりに行うというものです。
こちらのページで紹介しております。

>>相続手続き丸投げパックの詳細はこちらから

ご連絡先メールで無料相談をする