相続対策の無料相談はどこで出来る?

相続について、いくら調べても、すべてのケースについて解説をしてくれるような書籍やWEBサイトなんてものはありません。

相続対策は、まさにケースバイケースといえますので、自力で行うには限界がきてしまうことがあります。

こういったときに頼りになるのが、税理士公認会計士といった税務のエキスパート、相続登記といった登記申請に強い司法書士、相続全般の問題に対応することが可能な弁護士といった専門家の存在です。

専門家と聞くとどうしても高額なイメージがつきまとってしまいますが、無料相談をする方法もありますので、今回は専門家への無料相談についてご紹介します。

市区町村役場の無料相談を利用する

お住まいの市区町村役場では、専門家による無料相談を実施していることがほとんどです。

その地域で実際に活躍する専門家が無料で相談に乗ってくれますので、これを利用しない手はありません。

また、この際に名刺などを受け取っておけば、その後の相談にも乗ってもらうことができますので、良い専門家にめぐり合えたときは必ず連絡先を聞いておくようにしましょう。

ただし、実際に専門家の事務所へ足を運ぶ場合は、無料ではない可能性もありますので、事前に確認しておくようにしましょう。

専門家の事務所で行われている無料相談を利用する

現在、多くの専門家の事務所で無料相談を実施しています。

そもそも法律関係の専門家というのは敷居が高いイメージが定着していて、なかなか相談に足を運ぶことができないという方が多くいました。

こういったイメージを払拭するという意味や、法律をもっと身近に感じてほしいといった考えから、無料で専門的な相談に乗ってくれる事務所が増加傾向にあります。

ただし、こういった無料相談ではある程度制限されることがあります。
たとえば、30分までは無料といったものや、同一の相談は一度のみ無料といったものがあります。

地域の○○士会での無料相談を利用する

○○には各専門家が入ります。たとえば「弁護士会」、「税理士会」といったものです。

お住まいの地域の近くに必ずありますので、相談したい内容に沿って探してみてください。

  • 相続税関係であれば「税理士会」・「公認会計士協会」
  • 相続登記関係であれば「司法書士会」
  • 相続に関する書面作成については「行政書士会」
  • その他、相続全般の相談であれば「弁護士会」

といった具合になります。

地域によっては無料相談を実施していないところもありますが、それでもかなり低額で相談することが可能となっています。

ちなみに、当サイトを監修している「相続対策コンサルタントの鈴木としひろ」も、相続に関する無料相談を実施しております。こちらからお問い合わせください。

タグ: 無料相談
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事 この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます関連記事 ~この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます~


  • ページのトップへ戻るページのトップへ戻る